【個人でもお店でも】ブログはめっちゃいいと思う話【win-win】

こんにちは!シャチョーです٩( ᐛ )و

 

今回は、ホームページ(ブログ)をつくってみたお話です!

 

当店はInstagram、Twitter、Facebook、LINE@、Googleマイビジネスなど、ありとあらゆるSNSを使いまくってます!

最近はYouTubeも始めました!闇でTikTokもやってます笑

もう何を見ても、どのアプリを開いても当店の情報が探せるんではないかな?とおもいます( ^ω^ )

でもSNSとかって、文字数に制限があったり、営業情報と関係ないことを書きすぎると、営業情報の確認がしづらくて困る方もいるのかな?

と思いまして、じゃあブログやろう!いっぱい書けるし!ということで始めたわけです。

 

ブログはやっぱりWordPress

 

で、やっぱりデザインとかにも少しこだわりたかったので、アメブロとかはてなブログとかより自由度が高いのがいいな〜ってことで

WordPressで作ることにしましたよ!

 

WordPressって本当にいいですよね〜。簡単に作れるしキレイ。コードもほとんど書かなくていいですし。

ホームページっぽい、でもブログっぽいのが作りたかった私にはぴったりです٩( ᐛ )و

 

とはいえ細かい設定は難しいので、業者さんに頼もうかと思ったんですが、見積もりをしてもらうと結構高かった(10万弱ぐらい)ので

自分で作ろう!ということで自作しました( ^ω^ )

 

実はWebデザインの学校に通ってたことがありまして、うっっっっすら知識があったので、思い出しながらググりながらようやく作れました。

プロの方が見たらまだまだ〜と思われるかもしれませんが、問題なく運営できているので現状はこれでいいかなという感じです。

 

ブログの可能性

 

ところで、ブログってめっちゃいいシステムやん!と今更ながら思います。

最近はSNSが普及してなんでもインスタやTwitterに書くのがメジャーですが、結構専門的な、有益な情報をSNSに投稿してる人って多いですよね!

だから最近の若い人たちは、インスタやTwitterで調べ物をして、Google検索とかは使わないのかなぁとか思いますが

まだまだ「ググる」のが当たり前!って人も多いですよね?私もそうです。

何か知りたいな、調べたいなと思ったときは大体ググります。

 

で、ググった先に何があるのかというと、企業とかお店のホームページだったり、一般の人が書いたブログ記事とかなんですよね。

このSNS主力時代になんでわざわざ綺麗なホームページを作ったり詳細な記事を書いたりする人がまだいるのか?

 

企業とかお店のホームページは、やっぱりSNSでは伝えきれないほどの情報があるんでしょうね?

ホームページがない会社は怪しい・・・とかって話もありますし。

 

じゃあブログは?一般の人はなぜ細かい情報まで詳細にブログに書き綴るのか。

いろいろ理由はあると思いますが、理由の一つとして、お金になるからではないでしょうか٩( ‘ω’ )وと思います。

 

人々が知りたい情報をググった時に、その「知りたい」にマッチした情報であればブログ記事が検索にヒットします。

その記事の中に広告を貼っておけば、記事を読んだ人が広告を見たりクリック(タップ)したりすることで

広告を貼っている記事を書いた人にお金が入る仕組みなんですね。

なので本当に有益な情報を書いた記事なら、読んだ人は欲しかった情報を手に入れることができて、書いた人は報酬を受け取ることができる。

いい記事なら沢山の人が見にくるので、必然的にその記事内に広告を出している広告主は沢山の人に広告を見てもらえる。

win-winとはまさにこのことですね!

 

本当にSNSばっかりになってインターネット検索をする人がいなければ、こういう調べ方もお金儲けも広告も廃れていくんでしょうけど

やっぱりどうやっても、SNSはブログの情報量には追いつけない(ブログ程たくさん書けない)んじゃないかなと思っていて

だからまだまだブログを読んだり更新したり、そこに広告を出す人が沢山いるんでしょうね٩( ‘ω’ )و

 

ブログって、SNSでは書ききれない想いとか気持ちとか細かい情報だったりを、いくらでも何文字でも制限なく書ける。

思うがままに雑多に文章を書くのって、結構スッキリしますしね。吐き出すかんじ。

それが誰かの役に立ったり、誰かの暇つぶしになったり、はたまた誰かの習慣になったり。

しかもそうなることで勝手にお金が入ってくる、なんともwin-winで素晴らしいツールやなぁと思うわけです。

 

というわけで私たちは、「お店の情報をSNS以外でも発信したい」「より詳しい情報とか有益な情報とか私たちのパーソナルな部分とかをもっと多くの人に知ってもらいたい」「それでちょっとでも収益でたら最高やん」

の3本柱でブログを始めました( ^ω^ )

今の目標は、「元祖エレクトロニカレー」で検索した時に食べログより上位に表示されることです!(無理ゲーw)

 

結果、SNSで制御してる事とか量とかも際限なく書けているのでめっちゃ楽しいです。

ある種ストレス発散の場みたいなかんじになってます。

 

SNSの投稿+αでブログ記事になりそう

 

で、インスタとかを見てると、すっごい細かい情報だったりものすごい情報量だったりっていう投稿を沢山見かけます。

例えば食べ歩きして食レポ?感想?とか店舗情報とかを書いている投稿とか、子育てに関する投稿とか、レシピとか。

 

すごいな〜細かいな〜丁寧やな〜面白いな〜と思いながら見てるんですが、これブログ記事にしたら、知りたい人っていっぱいいると思うから

検索して読んで参考になる人も多そうやし、ってことは稼げそうやんな〜とかも思っています笑。

 

SNSも気軽で楽しいですが、プラスαでブログをやるのは今のところ大変おすすめです٩( ᐛ )و

っていうかSNSの中は才能の塊!そこだけにおさめておくのは勿体無い気がしてなりません!

 

自分の事とか知識とか思いとかをしっかり書いて、それを誰かがしっかり読んでくれて、共感してくれたり面白がってくれたら嬉しいですよね!全力で書くから、誰かの役に立つ事もあると思います。

いいねとかもつかないし他人の情報も入ってこないし、ストレスフリーですよ。SNS疲れしません。笑

しかもそれで収益が出たらパートに出なくても転職・副業を考えなくてもよくなるかも・・・。

もしかしたら働かなくてよくなるかも・・・なんて話もあります( ^ω^ )しらんけど。

 

SNSはそれはそれで、気軽だし、いいねとかフォローとかし合ったりしてコミュニティができやすいし

読んでいる人と繋がりやすいという点ですごく優れていると思います。

ブログとかYouTubeとかは投稿する側の人が圧倒的に少ないのに、SNSはなぜかほとんどの人が投稿する側にいるような気がします。

それぐらい気軽という事なんだなぁと思います。

お店としては、何より宣伝の場としては最高です。今日やってるよ!とか今ひまだよ!とかYouTubeアップしたよ!とか。

すぐ発信できるのはすごいメリットです。

 

しかも最近はSNSからブログへの流動がどれぐらい多いか、SNSのフォロワー数=ブランドみたいなかんじで

Googleの検索エンジンの上位表示するシステムも変わってきてるみたいです。

ブログを書く→SNSで宣伝する→SNSに貼ったリンクからたくさんの人が見にくる→ファン多いやん!検索した時上位に表示したろ!てきな。

もちろんそれだけではないですが、そういう役目も果たしてくれるSNSもめっちゃ大事です。

せっかくSNSで作り上げたブランド力を、他で活かさない手はないんじゃないかなと思うわけですねー。

記事が上位に表示されればそれだけで沢山の人が見てくれる確率が高まりますからね。

 

 

 

というわけで何の話やねんってかんじですが笑

ブログはいいよぉ〜〜っていう話でした!

 

最後までご覧いただきありがとうございました٩( ᐛ )و