【開業資金】お店をオープンするときのお金の話【使用用途】

こんにちは٩( ‘ω’ )وシャチョーです!

 

今回は、私たちがお店をオープンするときに使ったお金とその使い道についてお話します!

飲食店を経営したい方は少ないかもしれませんが、もし興味のある方が見てくれて少しでも参考になれば嬉しいです。

 

ネットや本では「お店をオープンするなら最低でも1,000万円ぐらい用意しましょう」みたいなことがよく書かれてますが

実際はどうなんでしょうか!?

 

自己資金+公庫での借り入れ=開業資金

 

私達は間借り営業でカレー屋さんを始めてから「お店を持ちたい」と思ったのでそこから貯金を始めました。

だいたい5ヶ月ぐらいで100万円貯めて、もちろんそれだけでは足りないので日本政策金融公庫でお金を借りることにしました。

自己資金が少なかった事もあり、沢山は借りれないだろうということで、物件取得費が安くて工事も大掛かりにならない現在の物件に決めて、公庫に申し込みに行きました。

自己資金の100万円と借り入れ希望額が400万円で、500万円あったら何とかなるだろうということで

400万円の借り入れを希望し申し込みをして、面談をしたり、通帳を見られたり根掘り葉掘りされまして、

「300万円なら貸せますよ」とご回答をいただきました。

 

えーーー100万円も少ないやんーいけるー?!と思いましたがどうしようもないので300万円お借りして

合計400万円でやりくりしてオープンしました。

が、めっちゃカツカツだったので一歩間違えればすぐに閉店していたかもしれません・・・笑

 

400万円の使用用途

 

  • 物件取得費・・・35万円
  • 工事費・・・200万円
  • 仕入れ代・・・20万円
  • 火災保険・・・4万円
  • 厨房機器・・・60万円
  • 家具備品・・・40万円
  • 調理器具・・・20万円
  • 広告宣伝費・・・3万円

合計・・・382万円。

 

なんと運転資金が18万円しか残らないという、常識ではあり得ない感じになってました。笑

最初から赤字続きだったら半年もたなかったかもしれません。危ない危ない。

本当に来てくださる皆さまのおかげで生き長らえています。ありがとうございます。

 

物件取得費に関して、実はこのお店は私のお友達のお母さんの持ち物件なのです。

なので、初期費用とか、家賃も少しお安くしてもらえたのでこの金額でおさまってます。

持つべきものは友ですねぇ。

改装前の外観

 

工事費に関しても、お友達の電気屋さんに頼んで、大工さんや塗装屋さんを連れてきてもらって工事をお願いしました。

なのでデザイナーさん的な人には頼まず、私が「こうしてほしい、こんな風に」とイメージする内装の写真を見せたりしながら、一つ一つ作業してもらいました。すごくやりにくかったんではないかな・・・と思います。

ある程度の形はすでに整っていて、ほとんど何もしなくてもいいぐらいの状態だったんですが、

内装はちょっとでも可愛くしたかったので、元々あったものを取り壊して作り直してもらったりしたので少し費用がかかりました。

が、かなり良心的なお値段で工事してもらえたのでほんとに助かりました。

(なんと大工さんは加古川から来てくれていて、交通費を浮かせるために工事完了まで毎日車中泊をされてたとか・・・スンマセン!)

工事

 

仕入れ代は、調味料なども一から揃えるので最初はもう、業務スーパーで爆買いしました。

ポイポイカゴに商品を入れていく感じが快感でした。爆買い楽しい。

 

火災保険は飲食店だとちょっと高くなるそうです。知らなかった。確かにリスク高いですもんね。

 

厨房機器は、冷蔵ショーケースを酒屋さんからレンタルした以外は全て買い揃えました。

シンクとか冷蔵庫、冷凍庫とかガスコンロとか製氷機とか。食洗機はありません。

中古品と新品両方で揃えて60万円ぐらいでした。

結局初期装備では足りずオープン後もいろいろ買い足しているのでトータルでいうともっとかかってます。

厨房

 

家具備品は、家具(テーブルとか椅子とか)が25万円ぐらい。その他もろもろ、食器とか飾りとか?で15万円ぐらいです。

私達は間借り営業の時にお皿とスプーンはすでに買い揃えて使っていたので、食器はそんなにお金がかからなかったです。

備品(電気とかスピーカーとか飾り)は100円均一と楽天とAmazonを駆使してできるだけ安くて可愛いものを探しまくりました。

他にもメニュー表やOPEN/CLOSEの看板など作れるものは全て自作しました。

自作の棚

 

調理器具は、それまでは間借り先のものをお借りしていたので全部購入しました。

間借り営業をしていたことで、何を買えばいいのかがかなり明確になっていたので無駄なく買えたと思います。

ほんと間借り営業って勉強になる。

 

最後に広告宣伝費ですが、特にビラを撒いたりポスティングとかもしなかったので最低限のショップカードと

ステッカーを作成しただけでした。

デザインはカワイさんのお友達にお願いして作ってもらいました。

今でも本当にお気に入りのロゴデザインです٩( ᐛ )و

 

そして最終的に手元に残った18万円が運転資金です。

本やネットには「家賃半年分は最低でも手元に残しておきましょう」と書いてありますが全く残りませんでした。

 

幸いなことに、間借り営業をしていたのでその時のお客様や、間借り営業の時気になってて〜という方がたくさん来てくださったので、なんとか一命をとりとめた感じです。

 

いや〜本当に間借り営業しててよかった!

今後自分のお店を持ちたいという方、間借り営業は本当にしておいて損はないと思いますので是非ご参考にしてください٩( ‘ω’ )و

 

と、当店の開業資金、使い道はこんなかんじです。

ギリギリすぎて参考になるかどうかはわかりませんが、1,000万円とかなくてもお店はできる!ということです。

 

もっともっと桜ノ宮に飲食店が増えて盛り上がりますように・・・。

 

最後までご覧いただきありがとうございました٩( ‘ω’ )و