【超簡単】Tシャツ作って売ってみたよ!【リスクゼロ】

こんにちは!シャチョーです٩( ‘ω’ )و

 

今回は、Tシャツ作って売ってみた件についてお話します\( ˆoˆ )/

けっこう興味を持ってくださる方や、やってみたいんよね〜とか言ってくださる方も多いので

どういう仕組みなのかとかもご説明します〜٩( ᐛ )و

 

Tシャツ作ろうと思ったきっかけ

 

当店ではもともと、背中にバーーン!とお店のロゴが入ったTシャツを作って、スタッフの制服として使ったり店頭での販売をしていました。

 

お客様からは、カワイイとか欲しいとかよく言ってもらってたんですが、正直私はあんまり進んで着てませんでした・・・w

 

たしかにうちのロゴはめっちゃカワイイんですが、かなり大きく印刷してたのでなんか主張激しいし、仕事終わりにそのまま出掛けるのもちょっと恥ずかしい・・みたいな気持ちだったんです。

 

もっと自然で、お店のコンセプトに沿ったカワイイTシャツがあったらな〜と思ってたので、自分で作ってみようと思ったのがきっかけです。

 

で、せっかく自分がカワイイと思うものを作るんだったら、そのまま売っちゃって、誰かが共感してくれたら嬉しいな〜みたいな気持ちで販売もすることにしました!

 

当店のネットショップはこちらー!

 

超簡単!作成手順

 

ほんとに驚くほど簡単に作れたので作成手順をご紹介します٩( ᐛ )و

 

私が使っているのは、Up-Tというサイトです。

 

Up-Tの無料会員登録はこちら

 

Tシャツの他にバッグやタオルやフンドシまで(笑)種類豊富になんでも印刷できます。

このサイトの無料会員登録をしたら

Tシャツを作る

このボタンをポチッと。

そして

この画面でデザインを決めます。

 

私はIllustratorで作成したデザインを貼り付けていますが、この画面から直接写真や画像を選んだり、手書きしたりできます。楽しい\( ˆoˆ )/

 

完成したら右上のカートへ進むをポチッ。

手順画面

この画面に移行するので、「販売する」をポチッと押すと、Tシャツのタイトルや紹介文を入力する画面に移行しますので、好きなように入力したら完成です٩( ᐛ )و

 

これでオリジナルのTシャツができました!

※この時点で在庫は持っていません。

 

Up-Tのいいところ4つ

 

このサイトのいいところは4つ!

1つめは、なんといっても作るのが簡単。

金額もとっても明確です。例えば上のTシャツは2,000円と書いてますが、これ以外に版代も送料もかかりません!(消費税はかかります)わかりやすくて安心!!

実際に販売するときはこの2,000円(デザインや色によって変動)に利益分をのせて販売するので儲けもわかりやすい。

 

2つめは、作成ができた時点でUp-Tサイト内のマーケットと、Up-Tが持っている楽天、Yahoo!ショッピング内のショップで自動的に販売してくれるところです。

作成したら勝手に(任意)3つのショップで販売代行してくれるので、売れやすい予感しかしません。

実際に売れたら、あらかじめ設定した販売金額から原価(上の場合は2,000円)を引いた金額が勝手に振り込まれます。スマートかよ!!

 

3つめは、在庫を持たなくてよいところ。

これはかなりいいところです。デザインして販売するボタンを押したら、あとは売れるのを待ちます。

実際に売れたら、そこからTシャツを製作(だいたい7日以内でできます)してくれて、そのままお客様に発送までしてくれるので、在庫を持つリスクもなければ発送する手間もない!

なんて画期的なんでしょうか。便利な世の中ですね・・・。

なのでTシャツを何着作ったとしてもリスクはゼロなのです。

 

4つめは、BASEと連携できるところ。

 

BASEの無料会員登録はこちら

 

BASEというのは、個人や企業が無料で簡単にネットショップを開設するためのサービスです。

楽天やAmazonなんかに自分のショップを作ろうと思ったら費用が結構かかったり、自分でショップを構築しようとすると沢山勉強しないといけなかったりしますが、このBASEというサービスは無料で登録、開設ができて設定もかなり簡単。デザインもオシャレでとっても良きです。

BASE経由で商品が売れると、売上に対して3〜3.6%の手数料がかかりますが、ど素人がサイトをちまちま作る労力を考えたら、全然、もう全然払います!って感じです。

 

で、このBASEとUp-Tを連携すると、Up-Tで作ったTシャツをそのままBASEでも販売できます。BASEで作ったページは自分の商品だけの独立したショップなので、お客様に宣伝するのにとても便利です。

情報も連携できるので、BASEで商品が売れた情報がそのままUp-T内に反映されて、そこから製作、発送はこれまたUp-Tが代行してくれます。ファンタスティックです!

 

BASEと連携することによる注意点

 

Up-Tの在庫状況はBASEに反映されないので、実際にBASEで売れてもUp-Tで在庫切れの場合、お客様にキャンセルもしくはカラーや形の変更をお願いしなければなりません。

Up-Tの定番Tシャツという型はほぼ在庫切れがないそうなので、最初の方は定番Tシャツのみを選んだ方が無難かもしれません。

 

そしてUp-Tは、BASE経由で売れた商品は代金先払いなので、BASEで売れたTシャツを製作するためには一旦、原価分の自己負担が必要です。(売上は後日BASEから振り込まれます)

 

それにしても便利すぎるサービス

 

なので、オリジナルのTシャツを作りたい方、自分のデザインを販売してみたい・・・って方は

ほんとーに簡単でノーリスク、手間いらずなので

是非ぜひ試してみてください٩( ᐛ )و

 

副業やお小遣い稼ぎになるかもしれませんよ〜〜〜\\\\٩( ‘ω’ )و ////

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました\( ˆoˆ )/